" />
So-net無料ブログ作成
検索選択
なんと!、まわりにおだてられてブログ再開しました
物好きな方々はぜひお越しください。M
このタイトルをクリックで新しいブログに飛びます→ ニューストレックⅡ

三瓶由布子 入籍 エウレカの次はレントンでした

三瓶由布子 入籍 エウレカの次はレントンでした

「交響詩篇エウレカセブン」のレントン・サーストン役、ゆうゆうこと声優の三瓶由布子さんが入籍を発表しました。

三瓶由布子さん、声優界にはどうして貴女と小清水や伊藤静と生天目仁美みたいな怪しい関係が多いのですか?
SanpeiYuko.jpg

アニメファンの間では、エウレカ役の名塚佳織が2011年に結婚してるんで、「ぺ、お前もか!」と言われてます。(三瓶由布子の事を「ぺ」と呼んだのは、同じくエウレカセブンで共演した水沢史絵が最初です)

まあね、アニメファンってのは、とかくアニメそのもののファンであると同時に、声優のファンでもあるわけなので、ま~詳しいわ。

三瓶由布子さんの役柄と言えば、元気・熱血漢タイプの少年が多いせいか、役を三瓶由布子さん自身に重ねてしまって、宝塚の男役みたいな感覚でホレてしまってる者も居るみたいで、

掛け合い漫才の相方、小清水亜美なんかのなつき方は、「愛してる」と言っても良いぐらいで、三瓶さんにあしらわれるのがイベントの「お約束」みたいにさえなってます。

そのせいで、ファンからは、「あと残るは小清水だな」とさえ言われてます。どうする?小清水サン、三瓶由布子さんを男に獲られちゃったよ
KoshimizuAmi.jpg


大江麻理子アナ後任は須黒清華と繁田美貴

大江麻理子アナ後任は須黒清華と繁田美貴

4月1日付でニューヨーク支局へ転勤するテレ東大江麻理子アナの後任がやっと発表になりました。

まず、注目の人気番組「出没!アド街ック天国」の後任は、ガッツ須黒清華(すぐろさやか)アナに決まったようです。

むずかしそうな顔してるの見た事ありません。(天然入ってるし)
SuguroSayaka.jpg

それによく食う
SuguroSayaka3.jpg

美脚と評判ですが、色気は・・・、確かに形は良いんですがね
SuguroSayaka2.jpg


須黒清華アナ、「ウイニング競馬」の司会やってますけど、ワールドビジネスサテライトの「トレンドたまご」担当と言ったほうがピンとくるかも知れません。

でもやっぱり、一時「neo sports」を担当してたり、「激走!GT」でカーレースの中継もやってましたので、私には、須黒清華アナと言えば「スポーツ」というイメージが強いですねえ。

須黒清華アナなら、大江アナの天然を正当に引き継いでくれる(?)でしょうから、これで「アド街ック天国」も安泰だと私は思ってます。

同じく、大江麻理子アナが担当してた「週刊ニュース新書」は、「ペット大行進!ど~ぶつくん」に出演中の繁田美貴(はんだみき)アナが担当する事になったようです。

繁田美貴アナ、アラサー(29歳)にしてYahooの検索キーワードに「繁田美貴 かわいい」というのがあるぐらいです
HandaMiki.jpg

ファッションモデルやってた事もあるので、全身でかわいいです
HandaMiki2.jpg

「ペット大行進!ど~ぶつくん」は視聴者も多いし、「カラオケ・バトル」で堺正章と毎回司会やってたんで、繁田美貴アナのほうが須黒アナより一般的には知名度と言うか、顔を知られてるんじゃないでしょうか、

テレ東のアナになる前は、テレ朝の「轟轟戦隊ボウケンジャー」に女優で出てたり、ファッションモデルやってたぐらいなので、ファンもけっこういるようです。

まあねえ、こうして見ると、「アド街ック天国」も「週刊ニュース新書」もナルホドと言う感じがする後任人事ですが、肝心の「モヤさま~」は今だ未発表、今日で2月終わりですよ、なにもったいつけてるんでしょうかねえ。

ボ~ッとしながら、さま~ずを手玉に取るなんてのは大江麻理子にしかできないでしょうから、後任選びもさぞや苦しいんでしょう

クレイジーケンバンド 菅原愛子 産休が活動休止の理由でした

クレイジーケンバンド 菅原愛子 産休が活動休止の理由でした

去年の暮れに体調不良で活動休止してた、クレイジーケンバンドの菅原愛子さんが、妊娠5カ月目だと発表しました。

まあ結局、妊娠したんで、クレイジーケンバンドの激しいライブなんかはちょっとムリだから、せめて安定期に入るまでは休養しようと言う事だったようです。

菅原愛子さん、めでたい話なんだから、産休ならそうと言えばいいのに。
ちなみに、後ろに写ってるのはダンナのISOです。
SugawaraAikoMintLips.jpg

妊娠の発表と同時にダンナの事も初めて公にしたようですが、
CRAZY KENこと横山剣と、ダンナのISOって前からコラボしてたし、
ISOが菅原愛子さんとくっつくのは、まあ自然の流れみたいなモンですわ

今にして思えば、菅原愛子さんのソロアルバムを、ISOのユニットISOPの自主レーベルから出してますが、時期的に見て、こりゃあカアちゃんのために、旦那がひと頑張りしたって事だったんですね。

クレイジーケンとISO
ISO-CrazyKen.jpg

相変わらず横山剣って、まんまちょいワルおやじですわね。歌やたら上手いけど
CrazyKen2.jpg

菅原愛子さんも、こんなちょいワルおやじとクレイジーケンバンドに10年以上も居たり、
玄人から火が付くような、「異端」のHIP-HOPユニットISOPやってるような相手をダンナにしたりと、スムーズでクールなラップのイメージからは、そこまでホットなひとには見えませんでしたけどねえ。

菅原愛子さん、なんかまだママさんのイメージわかないんですけど、のんびりやってください
SugawaraAiko3.jpg

声優本多知恵子 死去 エルピープル、プルツーはだれが継ぐ

声優本多知恵子 死去 エルピープル、プルツーはだれが継ぐ

ガンダムZZの人気キャラ、エルピープルやプルツーの他、「少女革命ウテナ」の薫梢役として知られる声優の本多知恵子さんが、多発性ガンのため死去されたとの発表がありました。49歳でした。

本多知恵子さんのベストショット
HondaChiekoFacebook.jpg
Source:Facebook

本多知恵子さんは、「機動戦士ガンダムZZ」のエルピー・プル、プルツー役、の他にも「キテレツ大百科」の野々花みよ子(みよちゃん)役(2代目)など、もっぱら元気な少女役をこなしてきましたので、いつも元気なイメージがあり、こんなに若くしてお亡くなりになるとは想像もしてませんでした。

エルピー・プル、プルツーのツーショットです
LPPreTwo.jpg

本多知恵子さんのファンは、思わぬところに居たりしてびっくりしたりしますが、
あの「ああっ女神さまっ」に「本田智恵子」って出てくるのも、作者の藤島康介がファンだからだそうです。

おしい声優さんを無くしました。ご冥福をお祈りします。

トラウデン直美 CanCam史上最年少の専属モデル

トラウデン直美 CanCam史上最年少の専属モデル

去年9月に「ミス・ティーン・ジャパン」のグランプリ受賞時にご紹介した、トラウデン直美さんが、13歳10カ月と言う「CanCam」創刊以来史上最年少で、専属モデルとしてのデビューを果たす事が発表されました。

トラウデン直美さんも、「ミス・ティーン・ジャパン」の時は、まだまだ13歳らしいあどけない顔してました
TroudenNaomi2.jpg

しかし、その後5ヶ月しか経ってませんので、大きな舞台経験と言えば、「東京ランウェイ」や「東京ガールズコレクション」等4つぐらいなんですが、すでに堂々たるファッションモデルの顔になってます
TroudenNaomi3Sanspo.jpg
Source:Sanspo.com

トラウデン直美さん、普段の顔もすでに中学1年生らしからぬオトナの表情さえ感じさせます
TroudenNaomi3.jpg
撮影・古厩正樹

なんぼプロが撮った写真とは言え、13歳には見えませんねえ、もう「美人」って言ってもよさそうですよね
TroudenNaomi4.jpg
Source:Pearl-Tokyo.jp

昔、だれだったか著名な人が、「女性は知性と品位と教養が無ければ、容姿に恵まれていても美人として完成しない」みたいな事を言ってましたが、

ドイツ人のお父さんは大学の教員だそうですし、日本人のお母さんもその辺は厳しく育ててるようなので、こりゃあトラウデン直美さんの5年後、10年後はどんだけすごい美人になってるのか、また楽しみがひとつ増えた様な気がします。


要潤 彼女と結婚か

要潤 彼女と結婚か

「うどん県」の副知事要潤さんが、深夜のトーク番組で言ってた様に、去年から付き合ってる彼女と結婚の準備をしてるとの事です。

要潤さん、まあ文句なしのイケメンでしょう
KanameJyun.jpg

すでに彼女とは今年に入ってから婚約を済ませ、あれこれと結婚の準備をしてるらしいです。
まあ、今が一番幸せな時間でしょうから、せいぜいゆっくりと二人でいちゃいちゃやってくださいってとこですかね。

要潤さん、例によって「仮面ライダー」シリーズ出身のイケメン俳優ですが、典型的なイケメン俳優にしてはこれまで浮いた話をとんと聞いた事がありませんでした。

まあ、彼女が居ないって事は無かったでしょうから、上手にやってたんでしょうけど、ちらほらと噂は何度か出たものの、決定的な尻尾はつかませないってのは、なんか秘訣でもあるんでしょうかねえ。

2001年に「仮面ライダーアギト」でデビューして以来、毎年ほぼ切れ目無く連ドラ出演してますし、忙しい連ドラの合間を縫って映画にも毎年確実に出演してますので、「代表的なイケメン人気俳優」と言えるでしょうから、

共演者と噂になりそうなモンなのに、表に出てきた熱愛話らしいのは、4歳年下の稲森いずみ似の美人歯科助手ぐらいなもんでしょうか、

こんだけイケメンで売れっ子ですから、狙ってる女性も多かったでしょう。
北川景子なんかは噂にまでなりましたし、要潤が好みだと言う女性は、芸能界のみならず、女子アナとかにも多いみたいですしね。

それにしても、要潤が芸能界に入るきっかけってのが、「笑っていいとも」の警備のバイトしてた時にタモリに見出されたからだと言うのは知りませんでした。

今回婚約中と発表されたお相手は、なんでも「美容関係の会社を経営する同じ年齢の元美人タレント」なんだそうですが、一部の噂では、そのお相手は元女優の尾藤ゆうこと尾藤裕子さんではないかと言われていますねえ。

尾藤ゆうさんってこんなヒト
BitouYuu.jpg

まあ、いずれ要潤さんからも表立ってお披露目があるでしょうけど、
要潤さんぐらいのイケメンなら、さぞや美人なんでしょう。

お相手は美容関係の会社を経営されてるとの事ですが、
要潤さん自身も、31歳にもなると自分の時間も大事とおっしゃってますので、「主婦」と結婚したいのじゃなくて、お互いが自分の世界を持ってる、自立してる女性が良かったんじゃないかと思います。

まあこの報道で「チッ」とか言って舌打ちしてる要潤を狙ってた女性達は多いでしょうなあ。

高梨沙羅 飛び級もW杯も集中力あれば勝てると証明

高梨沙羅 飛び級もW杯も集中力あれば勝てると証明

去年、高校入学4ヶ月にして飛び級的に高卒の資格を取ってしまった高梨沙羅選手、W杯で7勝目を挙げてダントツトップにたったと思ったら、たちまち8勝目で史上最年少のW杯総合優勝を決めてしまいました。

日本人初のW杯総合優勝に史上最年少記録と言うのが、いいかげん驚異的なのに、

高梨沙羅選手の場合、背が高いほうが有利とされているジャンプ協議において、身長152cmと一般的にも小柄なのに、苦戦でも逆転優勝はするわ、あるときはブッチギリ優勝するわの強さだと言うのがホントに驚きです。

他の選手とこんなに身長差があります
TakanashiSara3.jpg
Sankei.jp msn.com

それでもこの強さって何なんでしょう?
専門家によると、高梨沙羅選手の場合、
助走のバランスが良いから、小柄でもスピードに乗れる事が大きな要因で、
加えて、修正力と適応力が高いので、失敗の確率を少なくできるうえに、
並はずれた集中力の高さがあるからだと言ってます。

まあ、そんだけの集中力でもなけりゃあ、実質1カ月の勉強で、高校に入って4ヶ月目に高卒資格取るなんて離れ業できないでしょうし、

ルールが変わって、以前より小さくて浮力を得にくいサイズのスーツでも、どんどん成績が良くなるなんて、なんぼ強さの理由を説明されても、やっぱただただ天才としか思えません。

高梨選手の美しい飛形も、何度か逆転優勝の勝因になっています
TakanashiSara2.jpg

高梨沙羅選手、タレントのイモトアヤコに似てると言われてますが、十分17歳らしいカワイさです
TakanashiSara.jpg

さて、W杯もあと2戦あるのにもう総合優勝キメちゃったし、どこまで快進撃は続くのでしょうか。

もうこうなると、ソチオリンピックさえもただの通過点に思えてしまいます。



市川美余VSマリリン カーリング日本選手権は美余の勝ち

市川美余VSマリリン カーリング日本選手権は美余の勝ち

北海道銀行を破り、日本選手権3連覇を達成した市川美余率いる中部電力ですが、やはり今大会の注目は、マリリンこと本橋麻里率いるLS北見との準決勝戦でしょう。

北海道銀行には勢いが感じられましたが、見ていても中部電力やLS北見の底力は北海道銀行を上回っていたように思えましたので、決勝戦に進出した方が優勝する確率が高いと勝手に思っていました。

LS北見も常勝中部電力を今選手権中、一度は破るところまで強くなったのはマリリンの経験がチームに伝授されているからでしょうが、やはり中部電力はチーム全員の力量がハイレベルだったように思えます。

前にも言いましたが、私はアスリートが勝負をかけて闘争心を一点に集中している時の顔が好きです。このふたりは良い顔してますが、今回も満足させてくれました

まりりんこと本橋麻里の勝負顔
MotohashiMariNikkanSport.jpg

そして市川美余の狙う顔。
IchikawaMiyo2.jpg

どちらもトップアスリートならではの良い顔です。

私は、こうしたトップアスリートがオフの時とのギャップを見るのも好きです。
特にこの二人は美人の誉れ高いのでなおさらです

市川美余さん、かわいいです
IchikawaMiyo.jpg

本橋麻里さんに至っては、別人と言っても良いぐらいです
MotohashiMari4.jpg

さて、日本選手権3連覇を成し遂げた市川美余主将率いる中部電力ですが、まだまだ先は長いのです。

日本選手権を制した事で、世界選手権への出場が決まったわけですが、

ソチへ行くには、この世界選手権で上位10位以内に入らなければなりません、

10位以内と言っても、2012年と2013年の世界選手権ランキングが、次回オリンピック開催国のロシアを含めて8位までが、まずオリンピック出場権を得て、

残り2枠を、それ以外の世界選手権出場国で競い、上位2カ国がオリンピック出場権を獲得する訳ですが、

日本は、2011、2012年と世界選手権では低迷しており、すでに結果の出ている2012年ではトップ10はおろか、参加さえできてません。

中部電力は今回世界選手権初挑戦になるわけですが、負けん気の強いマリリンは、2011、2012は低迷してたからねえ、みたいな事を最後にチクッと言ってたそうですが、確かに2013年の成績だけで逆転して、ソチへのキップを手にするのはかなりキツいと言わざるを得ません。

しかし、やってみなければ何が起こるかわからないのが勝負の世界。

私は市川選手が見れればいいです


鈴木えみ 入籍 太ったと言って話題になるのは美人だから

鈴木えみ 入籍 太ったと言って話題になるのは美人だから

「MORE」や「MAQUIA」でおなじみのトップモデル、鈴木えみさんがバレンタインデーを待って入籍したことを、ご自身のブログで発表しました。

ここんところ太ったとか言われてましたけど、美人だからそれだけいつも注目されてるって事でもありますよね。

鈴木えみさん、まあ誰が見ても美人でしょう
SuzukiEmi2.jpg

太った、太った言いますが、太ってもこれですよ。やっぱ普通以上に美人でしょう
SuzukiEmi7.jpg

ネットでは鈴木えみさんと北川景子さんが似てると言われてます、
これ見ると一瞬オッ、と迷いますが、これは北川景子さん。確かに似てます
KitagawaKeiko.jpg

私は、カミさんが読んでる雑誌を見て、鈴木えみさんを知ったんですが、鈴木えみさんがモデルさんの域を超えた色気を持ってると感じたからなんです。(ハイハイ、どうせエロオヤジですヨ!)
SuzukiEmi4.jpeg

多分、スパイスの様にチクチクと伝わってくるこの色気のせいで、いろんなモデルさんがポーズしてる写真の中で、「んっ、これ誰?」って、鈴木えみさんの写真に目が行ってしまうのは、私の様なオヤジだけでは無いと信じてマス。
SuzukiEmi3.jpg

なんでも、お相手とは3カ月前に知り合ったとの事で、電撃スピード婚と言ったところでしょうか。

物事が良い方に決まって行く時のテンポってありますよね。思いません?
それに逆らわず、波に乗るような感じで居ると、自分でもビックリするぐらいどんどん勝手に良い方に進んで行くんですよね。

反面、ダメな時って、押しても引いても物事が進んで行かないですから。

鈴木えみさん、この間、あの酒井法子さんがAKBのコらにいみじくも「恋をすればキレイになる」と言ってましたので、結婚してもっとキレイになるのをせいぜい我らに見せつけてください。

熊切あさ美 片岡愛之助 熱愛か

熊切あさ美 片岡愛之助 熱愛か

隠し子騒動で一躍有名になった歌舞伎俳優の片岡愛之助さん、ついこの間まで元宝塚の愛原実花さんとくっついたり離れたりしてたと思ったら、今度はグラドルの熊切あさ美と熱愛中らしいです。

片岡愛之助さん、当時の片岡仁左衛門が才能を見染めて部屋子にし、片岡千代丸を襲名させるほどだから、才能には光るものがあるんでしょう。

なんせ片岡愛之助さん、イケメンですからねえ
KataokaAinosuke.jpg

それにしても、愛原実花に熊切あさ美でしょ、全然似て無いですよ
KumakiriAsami.jpgAiharaMika.jpg

でもね、熊切あさ美って本職はグラドルでしょ、だから当然ナイスボディーの持ち主ですわね
KumakiriAsami熊切あさ美 DVD「熊切あさ美/記憶 mind」より.jpg

でね、実は愛原実花も宝塚時代は、ナイスボディーでつとに有名だったそうなんです
AiharaMika2.jpg

してみると片岡愛之助さん、顔の好みは一貫してないけどナイスなボディーってのは一貫してますなあ、わっかりやすいお方ですな

それにしても片岡愛之助さん、

元ホステスの女性に子供生ませるような付き合い方も、芸のこやしってヤツですか?

つかこうへいの娘でもある、元宝塚の雪組トップ愛原実花ともなんか飽きたからヤメたみたいな・・・

プロの雀士でもある、グラドルの熊切あさ美も共演したのがきっかけみたいだけど、

芸のこやしとは言っても、食い散らかすような事は、よもやしないでしょうねえ。

愛之助を襲名した事もあり、ここはひとつ六代目の名に恥ずかしく無い、イキな熱愛話を我々庶民に聞かせてくださいよ